クレジットカード特典活用術。

意外に知らないお得なクレジットカードの特典・優待を徹底活用するサイトです。

実質年会費0円で海外旅行保険が付くクレジットカード。

海外旅行保険 クレジットカード 無料 付帯 三井住友VISA アミティエ

   

クレジットカードに海外旅行保険が付帯している物は多いですが、付帯条件として

該当クレジットカードで旅費(ホテル代や交通機関代等)を支払った場合のみ適用

というものが多いですよね。

もちろん上位クラスの年会費がかかるカードであれば条件なしの付帯もあります。

ですがそんなに行く機会が無いけどごくまれに使いたい…という場合は、年会費無料で海外旅行保険が付帯するカードを持っているととっても便利です。

今日は年会費を実質無料で持つ事が出来て、条件なしに海外旅行保険が付帯するクレジットカードをご紹介します。

シェアとブランド力を持つ三井住友VISAカードが海外旅行に行くならお得。

CMでもおなじみの

「三井住友VISAカード。」

三井住友VISAカードのベーシッククラスである

  • 三井住友VISAクラシックカードA(年会費1,500円)
    海外旅行保険 クレジットカード 無料 付帯 三井住友VISA アミティエ

と、女性向けの

  • 三井住友VISAアミティエカード(年会費1,250円)
    海外旅行保険 クレジットカード 無料 付帯 三井住友VISA アミティエ

の2つのカードは、持っているだけで旅行保険が付帯する嬉しいカードなんです。

海外旅行に行くときに、持っているだけで以下の海外旅行保険が付帯となります。

海外旅行保険 クレジットカード 無料 付帯 三井住友VISA アミティエ

持っているだけで海外旅行保険が付帯するのですが、さらに旅費等をこのカードで支払うと、「利用条件1,700万円」という部分が加算されます。

2種カードを年会費無料で利用する方法。

この2種類は、通常はそれぞれ年会費がかかるカードになります。

それをどのように年会費無料で利用するかをご紹介します。

初年度はネット申し込みで年会費無料。

まずは以下の公式サイトからネットからの申し込みで通常年会費1,500円、1,250円が、無料になります。

三井住友VISAカード公式サイト

三井住友VISAアミティエカード公式サイト

これは申し込むだけでOKですので、まず1年目は安心ですね。

そして翌年以降は以下の手続きをすると、実質手数料等をかけることなく、年会費無料で持ち続ける事が出来ます。

翌年以降は、「マイ・ペイすリボ」に登録する。

三井住友VISAクラシックAカードと、三井住友VISAアミティエカードは、「マイ・ペイすリボ」というサービスに登録し、1回以上カードを利用すれば年会費が翌年以降も無料になります。

マイ・ペイすリボとは?

マイ・ペイすリボとは毎月の支払いを自動で当初に設定した一定額にするサービスです。

ですが、リボ払いは使い方を気をつけないと、手数料でものすごく費用が高くなってしまう支払い方法。

なるべく使わない方がいいというのが私の本音です。

そこで、マイ・ペイすリボに登録しつつリボ払いにならない方法をご紹介します。

まず、申し込み時にマイ・ペイすリボに登録する画面があります。

↓申し込み画面の基本情報入力の次の画面です。
海外旅行保険 クレジットカード 無料 付帯 三井住友VISA アミティエ

↓マイ・ペイすリボの登録画面があります。
海外旅行保険 クレジットカード 無料 付帯 三井住友VISA アミティエ

ここでは3万円までしか設定する事が出来ません。

この時点ではまず最大の3万円でチェックをして申し込みます。

そしてカード申し込み後に、三井住友VISAカードのインターネットサービス、「Vpass」登録の案内メールが来ますので、こちらを登録します。

Vpassでは利用明細やポイント照会などが出来、ポイントを貯める際にも便利ですので必ず登録しましょう。

このVpassの中の

メニュー>>お支払いについて>>マイ・ペイすリボ

のページに遷移します。

ここから、お支払い金額変更というのが出来ますので、ここで申し込み時の3万円→カード利用上限額と同額(30万円なら30万円)に変更します。

これで、上限までの利用は全て1回で支払われるので、マイ・ペイすリボに登録しながら支払いは一括払いで済み手数料がかからないというわけなんです。

※しかも今ならマイ・ペイすリボに登録すると1,000円キャッシュバックされるキャンペーン中です!
申し込みキャッシュバックキャンペーン詳細はこちら。

海外で利用するならやっぱりVISA。

175px-Visa.svg

私はこれまでに、それなりに海外に行った事がありますが、やっぱりどのエリアでも安心して利用できるのはVISAです。

1番海外で使えない事が多いのはJCBです。やっぱり国内での利用メインになるかと思います。

そういった意味でも三井住友VISAは、これからカードを作りたい、海外旅行に行く予定があるけどちょうど良いカードが無い、という方には年会費も掛からずお得でおすすめです。

実は国内旅行保険も自動付帯。

自動付帯する旅行保険といえば海外旅行保険ですが、実は三井住友クラシックAとアミティエカードは、国内旅行保険も自動付帯なんです。

補償は傷害死亡・後遺障害だけになりますが、万が一のときに持っているだけで少しでもサポートがあるのは、嬉しいですよね。

実質無料で持てて海外・国内旅行保険が自動付帯するVISAカード。

このように、さすが世界シェアNo.1のVISAカードなだけあり、かなり海外旅行に向いた、年会費がかからないカードになっています。

しかも今なら最大で7,000円のキャッシュバックキャンペーンも公式サイトで実施されているようです!

年会費無料で7,000円キャッシュバックはおいしいですね〜(>v<)!!

これからベーシックに使いやすい1枚を持ちたいという方や、海外旅行で使えるかカードを探していたという方は、是非検討してみてください。

【公式】女性限定!三井住友VISAアミティエカード 申し込みはこちら。

【公式】三井住友VISAクラシックAカード 申し込みはこちら。
※旅行保険が自動付帯するのは、「クラシックA」のみです。「クラシックカード」は対象外になりますのでご注意ください。

 - 旅行 , , ,